【ダイソー】25mmピッチの有孔ボードに使える、デザインボード専用U字フックとフックセット

有孔ボード

ダイソーに売ってた有孔ボード用のフックを使ってみた感想です。

「デザインボード専用」となっているんですが、そのデザインボートのピッチは25mm。
なので、自分が使っている有効ボードに使えるなと思って、数個買ってきました。

壁に穴を開けずに簡単に有孔ボードを設置するやり方。
壁に有孔ボードを設置して、よく使うものをぶら下げておくようにやってみました。 簡易的すぎてデザイン性も何もないんですけども、条件が一致すれば使える技でもあるので参考までに。

有孔ボードは上記のように設置中で、よく使うケーブル類や工具、文房具などを引っ掛けておいてます。

スポンサーリンク

デザインボード専用U字フック8P


サイズは小さいけど8個で100円(税抜)は嬉しいじゃないですか。

単独タイプのフックなので、ピッチとか関係ないですね。デザインボードじゃなくても有孔ボードなら何でも使えます。


ただし、短いんです。もう少し長ければフックが動かないようにピン(留め具)を刺して固定できるんですけどね。おしい。


短いから頻繁に取り出す物を引っ掛けてると、プラプラしてフックも一緒に外れるのが難点ではあります。

使うなら使用頻度の低いものを引っ掛ける方が向いてるかな。

デザインボード専用 棚・フックセット


幅110mm×奥行45mmの小さな棚を有孔ボードに設置できるやつです。


一応耐荷重量は「1セットで1kg」て書いてます。この大きさに1kg乗せるって何があるだろうって考えてみたんですけど、んー、意外と丈夫ってことですね。


こんな具合に、飾り棚として使うにはちょうどいい大きさ。


工具を引っ掛けるには厳しいけど、ツーバイフォー定規やストラップのついていないコンベックスを置いておくのにちょうどいいです。


板を載せなくても単独でフックとして使うことができるのがいいかな。2穴を使って引っ掛けるタイプのフックなので、安定感あって外れにくいです。
ちょっと奥行きあるから、このフックだけを使ってガムテープを引っ掛けたりもできます。

一時的使用ならアリ

有効ボード用のフックって、見た目以上にちょっと高いんですよね。S字フックみたいに気軽に買えないっていうか。

なので無闇やたらとフックを買うんじゃなくて、ある程度有孔ボードの配置が決まってから買い揃えていこうかなって思ってました。

最初は自作の針金でフックを作って塩梅を見てたんですけどね。針金は自由度は高いけど微妙に不便なところもあったので、仮の位置決めで使うなら100均のフックがちょうどよかったなって感じです。

2穴に差し込むタイプのフックは多少曲がってるのがあるけど、強引にペンチで直したりして細かいことを気にしなければ使えます。とりあえずフックを使ってみたいっていう場合はお得かな。

品切れになってる場合も多いので見つけたらある意味ラッキーかも。

コメント